頭皮のアンチエイジング

      2017/07/07

若ハゲと言われてしまう方急増中の日本ですが、多くの人がハゲているからといって恥ずかしいと感じないでいられるという事にならないのが日本人男性の悩みなのではないでしょうか?

現代の不況からくるストレス社会の為に20代前半からハゲ始めてしまう男性も少なくありません。

もちろん男性だけではなく社会進出している女性も男性ホルモンが活性化されてしまったために脱毛で悩まれている方が多くなってきているようですので男性ばかりの悩みではくなってきています。

どうしてハゲで悩むのかといったらやはり日本人が大事にしている第一印象を悪くしてしまうためだともいます。

脱毛ではげ頭になってしまった方ではなくスキンヘッドに自らしている方がいますよね。

そういった方を第一印象だけで判断すると怖く感じたりしませんか?そうなんです。

営業マンなどにスキンヘッドの方はいませんよね。それだけ第一印象が悪くなってしまうからです。

怖いというイメージを持たれない脱毛からくるハゲですが決して印象が良くみられるというわけではありません。

汗をかいてしまい少ない毛がペタッと頭皮にくっついてしまっているとそれだけで不清潔な人に見られてしまったり、テカテカに汗をかいてしまっている頭皮で不潔に感じられてしまったりするものです。

何よりも日本人は初対面で清潔感を見ます。臭いや顔や衣服のシワも見られがちではありますが頭皮は顔よりも印象的に残ってしまいます。

こういった事で悩まれる方が多いのではないかと考えられます。

頭皮のアンチエイジングを

悩まれている方が多いという事で増毛系の薬なども多くなってきていますよね。

シャンプーなどでも頭皮を刺激し清潔に保ち増毛を助ける働きの様なモノが若い人向けに市販されています。

薬も効果的だとうたっているものが多い様ですが本当に効果の見られるようなものに出会った事が無いような気がします。

やはりしっかりとした頭皮のアンチエイジングが必要不可欠です。

食生活などを見直して内面から改善していくというのが一番の近道のような気がします。

内面からの細胞の若返りが一番です。それには効率よく細胞を若返らせてくれる成分や栄養素とうモノが必要になってきます。そこで注目されつつあるのがアルギニンという栄養分です。

大豆類などに多く含まれている栄養分です。

この様な栄養素を意識的に摂取し体の老廃物を排出することができる様な生活習慣を心がけるだけでガンガン毛は生えてくる事でしょう。

生活習慣の中で一番大事なのは夜10時から夜中の2時まではしっかり睡眠をとるという事です。

この時間帯に身体のアンチエイジングが行われています。こういった事を気に掛けながら生活をし髪の毛で悩まされない幸せな日々を取り戻しましょう。

 - コラム等